FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by masterMammaAiuto
 
[スポンサー広告
日々精進
ここ数日の初夏並みの陽気に誘われて、
あちらこちらから虫さんがご来店されるようになりました。

虫さんに快適に過ごしてもらうため(→しかし、無事にご帰宅される虫さんは殆どいませんが・・・f^_^;)、
禅くんは日々接客の予行練習を欠かしません。



ご要望を聞き洩らさないよう、どこまでもお伴(=しつこく追っかけ)します!





お布団は、シーツの下まで念入りにチェックです!





そして、虫さんが退屈になったときにお相手できるよう、技も磨いていますよ♪


            ↑最後なんか、興奮のあまりもう訳分からない状態です・・・(;一_一)


いつでもWelcomeです!(^^)!


P.S.) Dear 虫さん
残念ですが、うちはバルサン焚きたてですから(^u^)
それも、プロEX(燻製タイプ)・・・フフフ 
なので、ぜひ来ないで下さいね~
スポンサーサイト
Posted by masterMammaAiuto
comment:0   trackback:0
[禅のこと
留守番
禅です。

ぼく、留守番はちょっと苦手です。

行くの・・・?
DSC01693_cov.jpg

行っちゃうの・・・?
DSC01692_cov.jpg

いいもんっ(・へ・)プイッ
ぼく、一人でへっちゃらだもんねっ! ねず公さん、二人で遊びましょー・・・(ウルウル
DSC01684_cov.jpg

むふ~ん♪
DSC01686_cov.jpg
(禅くん、お尻のラインがなんだかセクシーだねぇ。)

強がってみたものの、やっぱり留守番は心細かったのか?
しばらく後に帰ってみたら、鼻の頭を真っ赤にして玄関にすっ飛んできましたf^_^;)

やっぱりぼくは一緒がいい!
DSC01673_cov.jpg


(おまけ)
主人またもや不在中の昨夜のこと。

実家での禅には、只今長期入院中のおばあちゃんの部屋をあてがわれていて、人間が
寝る前にはおばあちゃんの部屋に連れていくようにしています。
寝るときの禅はこんな感じ(↓)なのですが・・・
DSC01469_conv.jpg
                                 ↑天井に近っ!!

主人が単身赴任(?)先から帰った日は一緒に寝ていますが、不在の日、両親の寝室
に禅は入室禁止令が出ているので、一人おばあちゃんの部屋で寝ています。
可哀相なのですが、両親が就寝中のいたずら&事故防止のため、ドアは閉じられた状
態に。

昨夜の禅はいつもより早く自ら寝床についたのですが、両親は禅のいる部屋のドアを閉
め忘れたよう。
深夜母がトイレに行こうと寝室を出ると、おばあちゃんの部屋で寝ていたはずの禅は、ドア
の前の床でまるまって寝ていたんだそうです。
母を見るなり、「みゃ~」と一言・・・(T_T)
ちょっと寝て起きてみたら辺りは真っ暗、お台所にいた両親はいないし、心細くなっちゃっ
たんだよね。ごめんね!
その後母に抱かれて自分の部屋へ向かうと、毛布もみもみ&ぐーぐの後、即寝たそうです。

抱っこは大嫌いなくせに超寂しんぼで甘ったれ~な禅なのでした。
Posted by masterMammaAiuto
comment:0   trackback:0
[禅のこと
春ってちょっとほろ苦い?
春と言えば、ずばり恋の季節!
我が実家の周りも、恋に満ち溢れています~(*^ー^*)

裏の竹やぶではカラスが木に巣を作り、ここ3週間ばかし卵を温めていたり(↓)、
DSC01724_cnv.jpg
 ↑このカラスさん、敵からの襲撃(=最近流行の飛翔体?)を阻止する気ゼロと思われる・・・(゜レ゜!?

同じ竹やぶに住む狸が子狸を連れて日向ぼっこしていたり、
発情期のネコさんが右往左往していたり、
カマキリが卵を産みにきたり(←禅くんに押しつぶされた・・・)、
動きの鈍いムカデが蓄熱していたり(←即効母の手によってご臨終遊ばした・・・)、
「春-恋の季節-」というのは、とっても賑やかですよねぇ。

昨年オスを卒業した禅くんは、まだまだ年齢的にも子供ではありますが、やっぱり恋よりビ
ニールの方が気になるみたいで(f^_^;)、毎日飽きもせずに、ズサーッ!!! を繰り返しています。


↑後半はややズサーッ!!! に飽きてきた模様・・・

暖かくなるにつれて色々虫が出てきたので、床に近い禅くんのために、先週末3日がかりで
バルサンプロEX竹酢液による大掃除を決行しました!
今回はがんばりました~!(^^)!
バルサン終了後、運べるだけ畳を屋外に出して太陽と風を当て、3日間扇風機と掃除機と洗濯機を
フル稼働、床も壁も天井も竹酢液で雑巾がけし、ついでに家外からホースの水で窓を洗い、さらに
は日曜大工と家電の修理もやってみたり。
私以外の家族はみな休日出勤で不在続き、猫の手も借りたいところでしたが、禅くんは応援(=いた
ずら)隊員くらいにしかならず、小さい家ではありますが、掃除エリアの移動の度に「御用だ!御用
だ!」と駆け回る野次馬禅を安全エリアに移動させつつ、一軒家を一人で洗濯するのは、結構骨の
折れる作業でした~=^_^=
いざとなったら、大工でもやっていけるかも・・・

そんな大掃除の最中に、昔の木端恥ずかしい思い出の品がわっさわさ出てきました!
恥ずかしさのあまり、見なかったことにしたものが多かったですが(笑、こそ~っと日記とか
手紙を見開いてみて・・・ギャーーーツ(゜□゜|||)

中でも一番記憶に新しく恥ずかしい思い出満載なのは、ぶっちぎりで高校時代・・・(;一_一)
当時お付き合いしてたM君と、部活サボって高校の近くを流れる川岸に行って、放課後デート
したっけなぁ~。
M君はバスケ部で私は体操部で、体育館で練習がぶつかるときなんか、頭から煙が出るほ
ど照れくさくてさ・・・キャーッ! 思イ出シターーー!!!

まだポケベル持ってる人も少なかった時代です・・・f^-^;)
授業の合間に廊下で手紙の交換なんかしてたような、一応平成時代に突入してましたが、
昭和の香りぷんぷんのカップルでした(笑。
M君からの手紙&M君への手紙の下書き(恥ズカシ過ル・・・)、今でも大事にしまっていて、
というか、恥ずかしさのあまり永遠なる封印中なのですが、これは間違いなくヤバイです(爆。
手紙というか、恋文というか、吟じて吟じ返すの勢いで・・・。
日本昔話の語り口調で、背後から市原悦子さんが語りかけてくるのが聞こえてきそうな塩梅
で、もう卒倒しそうなです・・・。
親も知らない、いつか早い目に灰ににして踏みつぶして粉々にしてしまわないといけない代
物ですが、こういうのって、誰でも隠し持っていたりしますよねぇ…?
捨てるに捨てられず、しかし自他共に絶対に視野に入れてはいけない,みたいな(笑。

私は(自分で言うのも何ですが?)出たがりなくせに相当な照れ屋という厄介女でしたが、
M君、優しかったからなぁ~。
私のペースにのんびり合わせてくれてたんだろうなぁ。
M君よ、私の青春の1ページをお花満開にさせてくれてアリガトー(*^ー^)/~~
優しい奥さんとチビっ子と、これからもずっと幸せでありますように♪

さて、M君のように幸せな家庭を築いている友人がいる一方で、不思議なことに、私の親
しい友人(=アラサー及びアラフォー)は、男も女も結婚より仕事楽しい!という人が多い
みたいで、大抵そういう友人はクリエイティブな職種で、海外に縁があるという共通点も。
また、20代に結構苦しんで、30歳を少し過ぎる頃に何かしら転機を迎える人が多い気がし
ます。
やはり30歳前後というのは、人生の大きな節目の時期なのでしょうねぇ。
女は厄年も迎えますしね。

私はただのぐうたら人間に過ぎませんが、自分では仕事が楽しい(つもりな)独身組ので、
目下、厄年&細木数子ちゃん曰く殺界の真っただ中にあったりします。
細木数子ちゃんは色んな意味で怖いですが、私は厄年にあまりマイナスイメージを持って
いなくて、それと言うのも、友人が言った一言によるもの。

「厄年の"ヤク"は、"厄介事のヤク"じゃなくて、"役割のヤク"という意味。
男も女も厄年と言われる歳になると、その年齢相応の責任のある大役が巡ってきて、本当は
それだけの力が身についたということなんだけど、その過程で心身に負担がかかって病気や
怪我をすることが多いから、マイナスイメージの"厄"と言われるようになったんだよ~。」


そりゃそうだ、と即納得しました。
確かに私もここ1~2年で、どっこいせー・・・(ーー゛)と一々溜息つくようなことが多かったですが、
これも役回りだもんねぇ。ねぇ~禅ちゃん?
ほろ苦い青春の思い出も、役を全うするには必要な経験だったんだよねぇ?禅ちゃん??
それにしても、きちんと全うできてるのかしらねぇ?ねぇ~禅ちゃん???
禅に問うてみながら、何とか役を全うできたと思いたい、そんな主人です。

禅くんよ、
「御用だ!御用だ!」じゃなくてさぁ、何かアドバイスくださいな。
090402_1525~01
「オレっち、今忙しいんで。」

今日は文章メイン・・・(しかも長!)
ですが、ちょっと真面目に考えてみたことを綴ってみたのでした。

3月中に溜まった禅くん情報ですが、ぼちぼちアップしていきたいと思います~!


(掃除のお友)
今回の大掃除でも活躍した竹酢液。
我が家では私が小さい頃から何にでも竹酢液を使っていて、傷の消毒から入浴剤、洗浄剤、
害虫駆除、植木の栄養補助など、重宝しています。
ここ数年家では田舎で作ったものを使っていますが、最近は無臭の竹酢液も市販されている
ようで、ネット通販などでも簡単に手に入ります。
人畜無害で肌にも優しいので、薬品アレルギーなどがある方におススメですよ~(^0^/~
Posted by masterMammaAiuto
comment:0   trackback:0
[masterMammaAiutoのこと
春ですね
こんにちわ~!(^^)!

ブログ開設早々、長い休暇に突入してしまった主人です。
反省中です(汗!!

ブログをさぼっている間に季節は春に移り変わって、人間社会では別れと新たな出会い
に泣き笑いが繰り広げられ、自然界も辺り一面生命のエネルギーに満ち溢れています!!
春というのは、一年のうちで一番感性が研ぎ澄まされて豊かになるし、これと言うのは、
まるで、サウンド・オブ・ミュージックの主人公マリアが、こんな感じ(↓)に

the sound of music

両手を広げて「I have confidence(『The sound of music: Rodgers and Hummerstein』
を歌いながら喜びを体現するみたいだし、それでもって修道院長が「Climb Ev'ry Mountain
を歌ってマリアに進むべき道を示すみたいな、すっごく心を揺さぶる瞬間ですよねぇ。
(つまり、すっご~く感動的で喜びに溢れる季節ですよね?ってことが言いたかったんですが、
分かりづらくてスミマセン…><)

さて、このように喜びに溢れているところで、心機一転♪
写真のサイズも大きくしてbonch.netはリニューアル・オープン致します(^O^)/
新学期の目標は、「ブログの更新をまめにする」です!
なお、記事を保存する時に、どういうわけか写真の画像サイズがコロコロ変わってしま
うという不思議な現象が生じているため、問題が解決するまで、様々なサイズの写真
で当ブログをお楽しみ下さい♪
(スミマセン・・・><)

喜びに溢れる主人と禅くんは、いつも遊びにお邪魔しているツブログの特急お花見2009
の記事を見て、お花見行こー♪♪と、それこそサウンド・オブ・ミュージックのマリアの如く
軽やかな足取りでもって、近所の丘にお花見に行ってきました。
こちら広島は、ちょっと花盛りの時期が早いみたいです。
おそらく同じソメイヨシノでも、広島では先週後半には全開(一部散り始め)でしたし、主人
の単身赴任(?)先の福岡は、ば~らばら花びらが散って葉っぱが顔を出しているところも。
でも、桜の花って満開もきれいなんだけど、花びらが舞う桜吹雪も何とも趣があっていいで
すよね。

ちなみにこの日外出は、禅くんにとっては1週間前のワクチン接種以来・・・ということで、しば
らく警戒していた禅くんでしたが、散歩には行きたかった様子(笑。
いい子してバックの中に納まり、いざ出発~!

首だけ出して、辺りをキョロキョロ・・・
DSC01702_conv.jpg


自宅を外(かつ上)から熱心に眺めてみたり・・・(^m^)
「あー!ジージおった~♪」
DSC01704_conv.jpg


目的地の公園には、ちょうどいい塩梅に満開の桜♪
DSC01709_conv.jpg


しかし禅くんは、心臓ドキドキ、目をギラつかせる始末・・・
DSC01712_conv.jpg


とりあえず、ベンチで桜を堪能中~(^u^)
「犬おったー!」
DSC01718_conv.jpg


「お花見のばあちゃん、寄ってきたっ・・・!!」
DSC01716_conv.jpg


帰りは、自宅に近づいたところで鞄から脱出し、玄関に向ってへっぴり腰で猛ダッシュでした(^_^;)
それでもって、家に入るなり水をガブガブ飲んで、しばらく家の中をパトロールした後、かなり
長い時間いつもの冷蔵庫の上で爆睡した禅くんでした。

ちょっと緊張したかな?
でもたまには散歩もいいでしょ?また行こうね♪

「いやーーー!!」という声が聞こえた気が・・・。
気のせいですね。


** 只今の禅の体重:3.7Kg **
Posted by masterMammaAiuto
comment:0   trackback:0
[禅のこと
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。