スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by masterMammaAiuto
 
[スポンサー広告
夏祭り
一昨日あたりから,近所で子供たちの賑やかな笑い声や太鼓の音がするので,何かあるのかなぁ?
と思っていたら,近所の住吉神社というところの境内で,夏祭りをしていました。

日頃お世話になっている住吉神社(ここで厄払いもしてもらいました)。
御礼とご祈願に立ち寄ってきました。

境内はとっても和やかなムード♪
小さな子供の手をひくお爺ちゃん&お婆ちゃん,浴衣姿のカップルなどなど。
私も小さいときは,よくおばあちゃんにお祭りに連れて行ってもらったな~(*^_^*)などと,ほん
わか暖かい気持ちになりました。

住吉神社の夏祭り in FUKUOKA

住吉神社の夏祭り in FUKUOKA

清涼感たっぷり♪

浴衣デート,なんとも羨ましいなぁと思いつつ(笑),何故かはっぴ姿で来ていた同じマンションの
チビッ子とかくれんぼして遊んだのでした!(^^)!

ちなみに明日(8月1日)は大濠公園の花火大会~♪
残念ながら東京行きで最後の大濠花火が見れない。。。(T_T)
来年こそは,大切な人と浴衣で花火見物がしたいなぁ。。。などと思ったのでした(笑)。
スポンサーサイト
Posted by masterMammaAiuto
comment:0   trackback:0
[masterMammaAiutoのこと
久しぶりの宝満山 in FUKUOKA
福岡での生活もあとわずか。
最後はやりたいことを全部やっちゃえ(笑)♪ということで,魔夏の太陽ギラギラの中,先週末,
1年ぶりに大宰府にある宝満山に行ってきました。

連日の猛暑で,一人登山中に熱中症になっちゃーたまらん!ということで(笑),今回は早起き
して出発しました。
下界は朝7時の時点ですでに30℃はあろうかという暑さ。。。宝満山も暑いんだろうなぁ…と思
いましたが,登山口まで行くと,標高が(下界と比べると)高いだけありますね。
ひんやりと涼しかったです。

宝満山('10.07.24)

宝満山('10.07.24)

まずは竈門神社の神様と鹿にご挨拶。
「ケガなく(転ばず。笑)無事に戻ってこれますように。。。」

宝満山('10.07.24)

昨年までは月1~2回ペースで登っていたのですが,約1年ご無沙汰していた宝満山。
しょっぱなから,息が上がってゼーゼー&汗だくに…。
「帰る?帰ろうよ?」という,魔の囁き(←自分の声)には耳をふさいで(笑),ひたすら
登りました。

しかし,宝満山は手ごわい。
標高はそんなに高い山ではありませんが,ずっと岩場が続くかなりキツいルートが続きます。

宝満山('10.07.24)

宝満山('10.07.24)

宝満山('10.07.24)

きつい~~~(>_<)!

2時間半もかかってようやく頂上に到着~♪
てか,日影ない!?し,暑ぅーーーっ!!!

宝満山('10.07.24)

温度計は42℃を指してます!?

宝満山('10.07.24)

この日はガスってて遠くまで見えませんでしたが,普段は博多湾まで一望できる絶景なんです。
お昼御飯を食べようか迷ったのですが,あまりの暑さに,取りあえず下山することにしました。
帰りはゆっくり景色を眺めながら下山しました。が,この時期はとにかく緑,緑,緑。。。
きれいな植物にはあまりお目にかかれませんでした(見落としてた可能性大だけど)。

明らかに毒入りと思われるキノコなど。

宝満山('10.07.24)

宝満山('10.07.24)

たまに犬(笑)。

宝満山('10.07.24)

行きは2時間半もかかって登頂しましたが,帰りは速い速い(笑)。
1時間半でサクサク下山しました。
(注:温泉につかることしか考えてない)

脚力の全くない私にとって,今日も大活躍だったモンベルのアルパインポール。

宝満山('10.07.24)

モンベル様々です♪

ともかく,今日も無事に戻ってこれた~(*^ー^*)
竈門神社の神様と鹿くん,ありがとうございました<(_ _)>

それからはとにかく,このダクダクの汗を流したい&ビール~~~~~!!!!!ということで,
近くの温泉へ直行しました(笑)。

宝満山('10.07.24)

宝満山('10.07.24)

ビール,超うめ~♪
あっという間に,酔いが回りました(汗)。
こりゃ,今日は帰ったら即寝だな。

思い返せば,福岡には8年もお世話になってきました。
あっという間の8年間でしたが,楽しかったこと,苦しかったこと,ほろ苦く切なかったこと,
色んな出来事やそれらに関わってくれた多くの人達が,私をここまで成長させてくれました。
逃げ出したいと思ったことは一度や二度ではありませんでしたが,頑張ってきて本当によかった。
初めて胸突き八丁を超えれたな(←大げさ。笑),宝満山の頂上から見た景色も,昨年とは違
って見えた。
そんなことを思い,本当にいい気持ちになれた一日でした。

翌日からは,筋肉痛との戦いの日々を過ごしています(笑)
Posted by masterMammaAiuto
comment:5   trackback:0
[masterMammaAiutoのこと

thema:登山 - genre:スポーツ


大切な人へ
今日7月26日は,私にとって大切な人のお誕生日。

その人とは今は離れ離れで生活を送っていますが,その人のお陰で,今の私はここまで
くることができました。
辛かったとき,苦しかったとき,ずっと支えてくださったその人に,直接会って言うことは
できないけれど,心からおめでとう,そしてありがとうと伝えたい。

この場を借りて,心から祝福と感謝を申し上げます。

大切な人へ

ほら,禅くんも!

おめでとございます<(_ _)>

大切な人へ
Posted by masterMammaAiuto
comment:0   trackback:0
[masterMammaAiutoのこと

thema:伝えたいこと - genre:日記


広島観光
こんにちわ~♪
このところ,暑くなったり涼しくなったり,急にスコールのような雨が降ったり。。。
天候が安定しませんね。
例年の5月半ば~6月上旬と言えば,一番季候が安定して気持ちのよい時期だという印象がありますが,
まさかこのまま梅雨入り!?なんて悲しいことはないようにお願いしたいものです。。。(ーー゛)

禅はというと…春眠という時期はとーの昔に過ぎたはずなんですが,寝てばっかりです。

ZEN
(またヨダレ垂らしてるし。。。)


さて,少し(というかだいぶ…ですけど。汗)前のことですが,ここ7~8年ほど親しくお付き合いを
させてもらっている大親友のsameさん(in 鹿児島)が,広島に遊びに来てくれました~!(^^)!
折角の機会なので,広島フルコースでおもてなしを。。。と思いましたが,「じもピー(←もはや死語!?)
はあまり観光名所と言われる所にいかない」と思ってるのは私だけでしょうか…(滝汗)
どこに行ったらよいのかわからず,とりあえず,観光名所と言われる所を全部おさえとけ!と,かなり
な強行スケジュールであちこち引っ張り回したのでした(笑)。

今日はその一部をご紹介~♪
まずは腹ごなし~!ということで,超定番(?)のお好み村へ(笑)。

広島お好み村

↓sameさん,大喜びしてくれました~。

広島お好み村

(実は広島人のくせに,ヘラの使い方がへたくそな私って一体。。。(/_;))


次は,野球観戦大好きなsameさんと旧市民球場へ。

広島市民球場

残念ながら,時間が遅くて球場の中に入れなかったのですが,今でも昼間は内野席までは誰でも自由に
入れて,球場の様子を堪能することができます♪

この後,広島城→平和公園をぐる~~~っと廻って,さすがに疲れた&お腹がすいた(笑)ので,高校
時代に私がバイトでお世話になり,今も帰省した時は必ずお邪魔する喫茶店『G線』で,ちょっと休憩。

G線

余談ですが,G線のマスターはルパン三世に(パンチの効いた見た目も,男のロマンを背中で語る的な存
在感も。。。笑)そっくりで,私の中の理想の男性像ですv(^^)v
ちなみに,カウンターのてっぺんがうっすらの男性ではありません(←ゴメンナサイ。。。笑)。
やっぱ,男は黙って仕事する,男のロマンとは言葉にできない想いを指すもので,一つの事を全力でやり
続ける&信念を貫き通す生き様を通して,背中でロマンを語る。。。そんな人は自然と魅力的になるもの
ですよね。
私は男ではありませんが(笑),そんな生き様をしたいものです。

と,余談が長くなりましたが(笑),この日は広島駅近くのホテルで宿泊。
スウィートルームに女二人で泊まる。。。というのは,なかなか面白い経験でした(笑)。
そして次の日は,ちょっと遠出して宮島へ。

宮島行きのフェリー乗り場にて。宮島までは10分ほどフェリーでの移動となります。

宮島 in HIROSHIMA

フェリーの中から,厳島神社の鳥居が見えます♪

宮島 in HIROSHIMA

奈良と並んで,宮島と言えば鹿(笑)。しかも,数,多っ!

宮島 in HIROSHIMA

世界遺産,厳島神社。

宮島 in HIROSHIMA

何重だか分からない塔(笑)。とにかく高いです。

宮島 in HIROSHIMA

そしてやはり広島と言えば「しゃもじ」(笑)。これ,10m?くらいの長さでした。

宮島 in HIROSHIMA

sameさん,ご登場をありがとうございました(笑)。
また広島に遊びに来てね~♪
Posted by masterMammaAiuto
comment:0   trackback:0
[masterMammaAiutoのこと
春ってちょっとほろ苦い?
春と言えば、ずばり恋の季節!
我が実家の周りも、恋に満ち溢れています~(*^ー^*)

裏の竹やぶではカラスが木に巣を作り、ここ3週間ばかし卵を温めていたり(↓)、
DSC01724_cnv.jpg
 ↑このカラスさん、敵からの襲撃(=最近流行の飛翔体?)を阻止する気ゼロと思われる・・・(゜レ゜!?

同じ竹やぶに住む狸が子狸を連れて日向ぼっこしていたり、
発情期のネコさんが右往左往していたり、
カマキリが卵を産みにきたり(←禅くんに押しつぶされた・・・)、
動きの鈍いムカデが蓄熱していたり(←即効母の手によってご臨終遊ばした・・・)、
「春-恋の季節-」というのは、とっても賑やかですよねぇ。

昨年オスを卒業した禅くんは、まだまだ年齢的にも子供ではありますが、やっぱり恋よりビ
ニールの方が気になるみたいで(f^_^;)、毎日飽きもせずに、ズサーッ!!! を繰り返しています。


↑後半はややズサーッ!!! に飽きてきた模様・・・

暖かくなるにつれて色々虫が出てきたので、床に近い禅くんのために、先週末3日がかりで
バルサンプロEX竹酢液による大掃除を決行しました!
今回はがんばりました~!(^^)!
バルサン終了後、運べるだけ畳を屋外に出して太陽と風を当て、3日間扇風機と掃除機と洗濯機を
フル稼働、床も壁も天井も竹酢液で雑巾がけし、ついでに家外からホースの水で窓を洗い、さらに
は日曜大工と家電の修理もやってみたり。
私以外の家族はみな休日出勤で不在続き、猫の手も借りたいところでしたが、禅くんは応援(=いた
ずら)隊員くらいにしかならず、小さい家ではありますが、掃除エリアの移動の度に「御用だ!御用
だ!」と駆け回る野次馬禅を安全エリアに移動させつつ、一軒家を一人で洗濯するのは、結構骨の
折れる作業でした~=^_^=
いざとなったら、大工でもやっていけるかも・・・

そんな大掃除の最中に、昔の木端恥ずかしい思い出の品がわっさわさ出てきました!
恥ずかしさのあまり、見なかったことにしたものが多かったですが(笑、こそ~っと日記とか
手紙を見開いてみて・・・ギャーーーツ(゜□゜|||)

中でも一番記憶に新しく恥ずかしい思い出満載なのは、ぶっちぎりで高校時代・・・(;一_一)
当時お付き合いしてたM君と、部活サボって高校の近くを流れる川岸に行って、放課後デート
したっけなぁ~。
M君はバスケ部で私は体操部で、体育館で練習がぶつかるときなんか、頭から煙が出るほ
ど照れくさくてさ・・・キャーッ! 思イ出シターーー!!!

まだポケベル持ってる人も少なかった時代です・・・f^-^;)
授業の合間に廊下で手紙の交換なんかしてたような、一応平成時代に突入してましたが、
昭和の香りぷんぷんのカップルでした(笑。
M君からの手紙&M君への手紙の下書き(恥ズカシ過ル・・・)、今でも大事にしまっていて、
というか、恥ずかしさのあまり永遠なる封印中なのですが、これは間違いなくヤバイです(爆。
手紙というか、恋文というか、吟じて吟じ返すの勢いで・・・。
日本昔話の語り口調で、背後から市原悦子さんが語りかけてくるのが聞こえてきそうな塩梅
で、もう卒倒しそうなです・・・。
親も知らない、いつか早い目に灰ににして踏みつぶして粉々にしてしまわないといけない代
物ですが、こういうのって、誰でも隠し持っていたりしますよねぇ…?
捨てるに捨てられず、しかし自他共に絶対に視野に入れてはいけない,みたいな(笑。

私は(自分で言うのも何ですが?)出たがりなくせに相当な照れ屋という厄介女でしたが、
M君、優しかったからなぁ~。
私のペースにのんびり合わせてくれてたんだろうなぁ。
M君よ、私の青春の1ページをお花満開にさせてくれてアリガトー(*^ー^)/~~
優しい奥さんとチビっ子と、これからもずっと幸せでありますように♪

さて、M君のように幸せな家庭を築いている友人がいる一方で、不思議なことに、私の親
しい友人(=アラサー及びアラフォー)は、男も女も結婚より仕事楽しい!という人が多い
みたいで、大抵そういう友人はクリエイティブな職種で、海外に縁があるという共通点も。
また、20代に結構苦しんで、30歳を少し過ぎる頃に何かしら転機を迎える人が多い気がし
ます。
やはり30歳前後というのは、人生の大きな節目の時期なのでしょうねぇ。
女は厄年も迎えますしね。

私はただのぐうたら人間に過ぎませんが、自分では仕事が楽しい(つもりな)独身組ので、
目下、厄年&細木数子ちゃん曰く殺界の真っただ中にあったりします。
細木数子ちゃんは色んな意味で怖いですが、私は厄年にあまりマイナスイメージを持って
いなくて、それと言うのも、友人が言った一言によるもの。

「厄年の"ヤク"は、"厄介事のヤク"じゃなくて、"役割のヤク"という意味。
男も女も厄年と言われる歳になると、その年齢相応の責任のある大役が巡ってきて、本当は
それだけの力が身についたということなんだけど、その過程で心身に負担がかかって病気や
怪我をすることが多いから、マイナスイメージの"厄"と言われるようになったんだよ~。」


そりゃそうだ、と即納得しました。
確かに私もここ1~2年で、どっこいせー・・・(ーー゛)と一々溜息つくようなことが多かったですが、
これも役回りだもんねぇ。ねぇ~禅ちゃん?
ほろ苦い青春の思い出も、役を全うするには必要な経験だったんだよねぇ?禅ちゃん??
それにしても、きちんと全うできてるのかしらねぇ?ねぇ~禅ちゃん???
禅に問うてみながら、何とか役を全うできたと思いたい、そんな主人です。

禅くんよ、
「御用だ!御用だ!」じゃなくてさぁ、何かアドバイスくださいな。
090402_1525~01
「オレっち、今忙しいんで。」

今日は文章メイン・・・(しかも長!)
ですが、ちょっと真面目に考えてみたことを綴ってみたのでした。

3月中に溜まった禅くん情報ですが、ぼちぼちアップしていきたいと思います~!


(掃除のお友)
今回の大掃除でも活躍した竹酢液。
我が家では私が小さい頃から何にでも竹酢液を使っていて、傷の消毒から入浴剤、洗浄剤、
害虫駆除、植木の栄養補助など、重宝しています。
ここ数年家では田舎で作ったものを使っていますが、最近は無臭の竹酢液も市販されている
ようで、ネット通販などでも簡単に手に入ります。
人畜無害で肌にも優しいので、薬品アレルギーなどがある方におススメですよ~(^0^/~
Posted by masterMammaAiuto
comment:0   trackback:0
[masterMammaAiutoのこと
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。